詳細情報

オンロード ソリューションの世界

2005年以来、Poclain Hydraulicsは、その優れたコア技術と高度な技術革新により、オンロード車両市場に向けて多様化したさまざまな製品を開発してきました。Poclain Hydraulicsの目標は、当社の油圧技術における優れたノウハウを活かし、経済的で環境にもやさしい効率的なソリューションを提供することです。

戻る

一定の低速での作業 CreepDrive

 

CreepDrive システムは、作業時は超低速、路上では普通の速度で走行する車両のためのハイブリッド変速機です。CreepDrive システム搭載車では、
従来型の機械式トランスミッションと静油圧トランスミッションの2つの独立したトランスミッションを使用できます。

相互の切り替えは1つのスイッチで行います。機械式トランスミッションは路上走行時、静油圧トランスミッションは低速での作業時に使用します。

 

camions-web-3.jpg creepdrive-products-low.jpg

主なメリット

  • 通常運転に影響なし
  • エンジン回転数に依らない一定速度
  • エンジン低回転適応: 低騒音
  • ブレーキ、クラッチ、トランスミッションの摩耗低減
  • シンプルデザインで簡易な搭載
  • 軽油、ガソリン、LNGのどの燃油でも対応可

仕様

CREEPDRIVE 1

作業速度(油圧トランスミッション): 0~7km/h(4.35mile/h)

許容出力: 40kW(54HP)

CreepDrive™ 油圧モータ – CDM222

  • 一容量型
  • 許容圧力 400bar [5800psi]
  • 容量 667~1000cc/rev [40.7~61.0 cu.in/rev]
  • 油圧駆動時最高回転数 200rpm(667cc/revの場合)
  • 最高フリーホイール回転数 3200rpm

 

CREEPDRIVE 2

作業速度(油圧トランスミッション): 0~12km/h(7mile/h)

許容出力: 105kW(141HP)

CreepDrive™ hydraulic motor – CDM20

  •  二容量型
  • 許容圧力 450bar [6530psi]
  • 大容量時容量 1416~2424cc/rev [86.3~148.1 cu.in/rev]
  • 油圧駆動時最高回転数 363rpm(708cc/revの場合)
  • 最高フリーホイール回転数 4000rpm